こんにちわ。

今回は、ダイソーの防水スプレーを実際に使ってみた効果をレビューしたいと思います。

スポンサーリンク

ダイソーの防水スプレー

こちらがダイソーの防水スプレー。

レインコートの売り場にありました。

使える物
傘、靴、衣類、スキー用品などのドライクリーニングできる布地。

使えない物
天然皮革、合皮、人造皮革、毛皮、絹製品、和服などの変色のおそれのあるもの。

ダイソーの防水スプレーの使い方

  • 屋外で使用してください。
  • 対象から15cmほど離してまんべんなくスプレーしてください。

これだけしか書いてありません。

なんてアバウト。

なので、以下のような基本的な防水スプレーの使い方で使用してみました。

  • スプレーする前に対象物の汚れなどをきれいに落としておく。
  • スプレーは全体に均一に湿らせるようにかける。2度かけするとより効果的。
  • スプレー後は15分ほど乾かす。

ダイソーの防水スプレーの効果

今回、防水スプレーを使ったのはこちら。

これまたダイソーで購入したナイロン製のペットボトルケースです。


まず、防水スプレーをかける前に、水をかけてみました。

防水効果ゼロですね。

想像通りです。

次に、防水スプレーをかけて15分放置したあとにもう1度、同じように水をかけてみました。

なにこれ、めっちゃはじいてるやん!

全然違うし。水がしみ込んでない。

正直、使う前はかなり疑ってかかってました。

防水スプレーは月に1回程度かけると効果が持続するそうですよ。

100円でこの効果ならコスパ良すぎですね。

傘とか靴とかにもガンガン使ってみようと思います。

以上、ダイソーの防水スプレーの効果でした♪