こんにちわ。

アリエクスプレスで買い物して追跡番号が追跡出来ないと不安になる方が多いようです。

私は今までアリエクスプレスで数十回は買い物してますが、追跡番号が追跡出来ない事は良くあることです。

なので今回は、私の経験を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

アリエクスプレスの追跡番号は当てにならない

追跡出来ない原因としては、もともと追跡が無い発送方法の場合もありますし、ショップ側が適当な番号を通知する場合もあります。

なぜそんな事をするのか?

発送したと思わせて実際は発送しないパターンや、発送が早いと思わせるためや在庫の確保が間に合わずとりあえずテキトーな追跡番号で発送通知だけ先にして後から発送するパターンも考えられます。

ですから追跡出来なくてもちゃんと届く場合もあります。

こういうテキトーなショップを出来るだけ避けるためには、同じ商品でも注文数の多いショップで購入するのがおすすめですが、それでもいい加減なショップが多いのが中国です。

経験上、30日を過ぎて商品が届いた事は無いので30日を過ぎたらもう届かないなという位の判断で、追跡番号が追跡出来ないからといちいち気にしない方がいいと思います。

アリエクスプレスには商品が届かなかった場合にはきちんと返金保証がありますし、今まで何度も返金申請してますが、全て返金されています。

アリエクスプレスでの買い物はこういうものだと思ってしたほうがいいですね。

最近あった追跡番号のパターンは、追跡は出来たけど違う住所に届いたという事がありました。

追跡番号を追跡してみると国際書留郵便だったんですが違う住所に届きお届け済みになり、これは届かないパターンだなと思っていたらその次の日にちゃんとポストに届いてました。

何のためにわざわざ追跡出来る嘘の番号を通知したのか良く分かりません。

新しいパターンだったので、たまたま通知を間違ったのかなと思い、もう1度同じショップで注文してみました。

すると2度目もやはり追跡出来る嘘の番号を通知してきました。

私は九州在住なのですが、1度目は京都、 2度目は神奈川到着の番号でした。

中国人のやることは良く分かりません。

まあ商品は後日届いたからいいんですけどね。

こういうトラブルを出来るだけ避けるためには、同じ商品を販売しているショップの中でも注文数やレビュー数の多いショップから注文し、安さだけで飛びつかないということです。

そうやって気をつけても10回に1回くらいはトラブルがあるのがアリエクスプレスです。

それを踏まえたうえで利用するのが良いと思います。

はじめてアリエクスプレスで買い物する人は追跡出来なかったり商品が届かなくて不安になるでしょうけど、良くあることなんですよ~というお話でした。