こんにちわ。

今回は、無料で簡単な画像加工ソフトを2つ紹介したいと思います。

無料の画像加工ソフトはたくさんありますが、使い方が難しくて分からないと思ったことありませんか?

ブログやホームページなどを運営していると、画像をトリミングしたり文字入れしたりという作業をすることが多くなりますよね。

そんな時に画像加工ソフトの使い方が難しくて分からなかったり、こんなに沢山の機能はなくていいからもっと簡単に使いやすくしてくれないかな~と思ったりするんですよね。

今回はそんな私が実際に色々使ってみた結果、簡単で使いやすいと思った無料の画像加工ソフトを紹介します。

スポンサーリンク

簡単無料の画像加工ソフト『JTrim』


とにかく簡単で直感的に使える無料の画像加工ソフトです。

動作も軽いので、ブログやホームページを書きながらの同時進行がしやすいのもおすすめ。

対応osにwindows10の表示がありませんが、私はwindows10ですが問題なく使えてます。

トリミングや文字入れはもちろん簡単に出来ますが、その他に下記のようにモザイクや塗りつぶしなどの機能もあってけっこう便利です。

とにかく簡単でシンプルな機能があれば良いという方におすすめのソフトです。

JTrimダウンロードページへ

簡単無料の画像加工ソフト『paint.net』

対応OS:Windows 7/8/8.1/10(32/64bit)

『paint.net』は、簡単ながらも『JTrim』の足りない機能を追加したという感じの画像加工ソフトです。

JTrimと比べると機能が増えた分操作は少し難しくなりますが、説明書などがなくても実際に色々試してみれば分かるくらいのレベルだと思います。

トリミングや文字入れや塗りつぶしはもちろん出来ますが、その他に『JTrim』では出来ない直線を引いたり色々な図形を入れたりということが出来ます。

たとえば、塗りつぶしの機能は単色以外に以下のようなデザインが50種類以上あります。

図形もいろんな種類があり、色を付けたりも簡単にできます。

直線も太さやデザインなど自由自在です。

これだけの機能があれば、ブログやホームページに掲載する画像の加工は十分ではないかと思います。
paint.netダウンロードページへ

私は、トリミングして貼り付けるだけの時はシンプルな『JTrim』、それ以外の加工もしたい時は『paint.net』と使い分けています。

以上、無料で簡単な画像加工ソフトの紹介でした。
スポンサーリンク