今回はダイソーのステレオミニプラグを使って車でユーチューブ音楽を聞く方法を紹介したいと思います。

ユーチューブには色々な音楽がアップされてるので、手持ちの音楽に飽きてきたな~という時に利用するといいですよ♪

なんせ100円で車でユーチューブ音楽を聞く事ができますからね。

ちなみにこの方法は、車のオーディオがbluetooth対応じゃない場合の方法です。
bluetooth対応ならスマホと無線接続出来ますので必要ありません。

スポンサーリンク

ダイソーのステレオミニプラグを使って車でユーチューブ音楽を聞く方法

今回使用するのがこちらのステレオミニプラグ。

スマホ関連商品売り場のイヤホンコーナーにありました。

開けるとこんな感じ。

両端が同じ形のプラグになっています。

これはイヤホンジャックのプラグです。

これを、一方は車のオーディオのイヤホンジャックに、もう一方はスマホのイヤホンジャックに差して使用します。

まずその前に、車のオーディオの電源を入れたらAUXに切り替えます。

イヤホンジャックが付いているならカーオーディオならAUXがあるはずですので分からない場合は、お持ちの説明書を見てください。

切り替えたら、カーオーディオとスマホのイヤホンジャックにステレオミニプラグを差して繋ぎます。


あとは、スマホからお好きなユーチューブ音楽を再生すると車のスピーカーから音楽が聞こえます。

スポンサーリンク

あれ?聞こえないと思ったら?

このダイソーのステレオミニプラグ、安物だからでしょうか。

音量をけっこう上げないと聞こえません。

私の場合は、スマホの音量をマックス、カーオーディオの音量を15にして丁度いいくらいの音量になりました。

最初、スマホの音量を半分くらい、カーオーディオを7くらいにしてたら何も聞こえなくて、ステレオミニプラグが壊れているのかと思いました。

そこだけ注意が必要です。

まあ100円ですからこんなもんですよね。

まずは、お試しにいいんじゃないでしょうか。

気になる方はちゃんとした製品を購入すると良いでしょう。


音質は悪くないです。

試しに動画を撮ってみました。

車のスピーカーから出ている音です。

音楽は、ユーチューブのBGM channelさんの音楽をお借りしました。

以上、ダイソーのステレオミニプラグを使って車でユーチューブ音楽を聞く方法の紹介でした。
スポンサーリンク