こんにちわ。

今回は、メルカリやオークションなどで出品する際に写真下手でもキレイな写真が撮れる裏技を紹介したいと思います。

私自身がメルカリで出品した際に写真て大事だなんだな~としみじみと思った出来事があったんです。

それは最近出品した商品なのですが、全然いいねが付かなくてそれなりに需要がある商品で安くで出品してるのになんで?おかしいなと思ってたんです。

で、その商品名で検索してみたんですね。

そしたら全く同じ商品を同時期に出品してる人がいて、しかも私より販売価格が高いのにいいねが3つも付いてたんです。

すごくショックでしたが、その人の写真はとてもキレイに撮られてて、正直私でも少し高くてもこっちを選ぶなと思ったんです。

同じ商品なのに全く同じ商品には見えなかったんですね。

その人の写真はまるでショップの写真のように背景は真っ白で商品が際立っていて高級感があって、一方の私の写真はいかにも自宅で撮りましたという背景の写真。

それで私でも簡単にキレイな写真を撮る方法はないかと色々探した結果、こんなものを見つけたので買ってみました。

小物用の撮影ボックスです。

これ、背景に白い布が付いてるなんてことないボックスなんですけど、これがすごいんです。

写真下手な私でもキレイな写真が撮れるんですよ。

試しに、メルカリで出品しそうなジャンルの小物をいろいろ撮ってみました。

いつも通りに撮った写真とこの撮影ボックスで撮った写真をそれぞれ紹介したいと思います。

スポンサーリンク

メルカリで写真下手でもキレイな写真が撮れる裏技

まずは時計の写真から。

いつも通り撮った写真がこちら。

この1枚だけで私の写真下手が分かりますね。

続いて撮影ボックスで撮った写真がこちら。

ディスプレイもまた下手くそなのでアレですが、ちょっと高級感が出た感じがしませんか?

次はぬいぐるみです。

いつも通り撮った写真がこちら。

いかにも中古のぬいぐるみという感じです。

撮影ボックスで撮った写真がこちら。

なんだか新品のぬいぐるみに見えます。

次はブレスレット。

いつも通り撮った写真がこちら。

まあこれはこれで悪くはないような気がします。

背景が砂浜みたいでなんだか夏っぽく感じます。

撮影ボックスで撮った写真がこちら。

一気に高級感が出ました。

次はネックレスです。

いつも通り撮った写真がこちら。

ちょっと背景が邪魔してる感じがします。

撮影ボックスで撮った写真がこちら。

ネックレスが際立った感じがします。

次は化粧品です。

いつも通り撮った写真がこちら。

鏡に光が反射してちょっとぼやけた感じになっています。

撮影ボックスで撮った写真がこちら。

余計な反射が無く、商品がはっきり分かります。

もう1つ化粧品です。

いつも通り撮った写真がこちら。

まあ普通に立てて写真を撮るとこんな感じになりますよね。

撮影ボックスで撮った写真がこちら。

床や背景の境目が分からないのがいいですよね。

いかがでしたか?

撮影ボックスを使うだけで、写真下手でもキレイな写真が撮れますよね。

さらにこの撮影ボックス、使わない時はこんな風にコンパクトに折りたためるので本棚などに収納出来て場所を取りません。

組み立ても磁石でくっつけるだけなので簡単なんですよ。

いつもメルカリで出品する時の写真撮影が面倒だったんですが、これを購入してから楽しくなりました。

以上、メルカリで写真下手でもキレイな写真が撮れる裏技の紹介でした♪