こんにちわ。

今回は、私がいつも飲んでいる「ブレンディ カロリーハーフ」の糖質やカフェイン量とおすすめの飲み方を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ブレンディ カロリーハーフの糖質やカフェイン量

こちらが私がほぼ毎日飲んでいる「ブレンディ カロリーハーフ」。

箱に表示されてる栄養成分表がこちら。

カロリー 25キロカロリー
たんぱく質 0.55g
脂質 1.6g
糖質 1.5g
食物繊維 2.0g
ナトリウム 46mg
ショ糖 0g

カロリーだけでなく糖質も低いので、ダイエット中や糖質制限中の方も安心して飲めます。

ちなみに、通常の「ブレンディ カフェオレ」の1本あたりのカロリーは60キロカロリー、糖質は7.9gなので、カロリーハーフはかなりカロリーも糖質も低いのが分かります。

そしてコーヒーと言えば気になるカフェイン量ですが、箱にはカフェイン量は表示されていませんが、メーカーのホームページによると「ブレンディ カロリーハーフ」のカフェイン量は1本あたり48mgです。

ちなみに、インスタントコーヒーに含まれるカフェイン量は150mlあたり約70mg、紅茶や緑茶に含まれるカフェイン量は約30mgと言われているので、「ブレンディ カロリーハーフ」に含まれるカフェイン量は平均的なカフェイン量だと思います。

カフェインは1日に250mg以上摂取すると睡眠に影響が出やすくなるそうです。

ですので、何杯も飲まない限りは特別気にする摂取量ではないと思います。

ブレンディ カロリーハーフのおすすめの飲み方

通常の飲み方は、マグカップにステッィクを入れてお湯を注ぎますよね。

私がおすすめするブレンディ カロリーハーフの飲み方は、マグカップに水を適量入れて電子レンジで600wで2分加熱します。

加熱したお湯の中にスティックを注いでスプーンでよく混ぜます。

するとこのように泡立ちカプチーノのようになります。

お湯を沸かすより手軽で口当たりもクリーミーになってより美味しく感じます。

是非試してみてください♪

以上、ブレンディ カロリーハーフの糖質やカフェイン量とおすすめの飲み方の紹介でした。