電子マネーIDを利用したかったので三井住友クレジットカードを発行しました。

今回は、三井住友クレジットカードID(一体型・ID専用カード・携帯型)の違いや使い方を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

三井住友クレジットカードID(一体型・ID専用カード・携帯型)とは?

  1. 0073

    • コンビニやスーパー、自動販売機などで使える電子マネーです
    • チャージ不要。IDで決済した代金はクレジットカード利用代金と一緒に後日請求されます。
    • 現金を持ち歩かなくてもお買い物が出来ます
    • サインレス。一体型カードや専用カードやスマホをID専用機器にかざすだけで支払いが出来ます
    • IDの利用でもクレジットカード利用のポイントが貯まります
    • 年会費、発行手数料無料

IDの使い方

IDは3タイプから選べます

クレジットカードを申込時に以下の中から選択します。

  • クレジットカード一体型
  • ID専用カードを別発行
  • おさいふケータイとして使うならID携帯型

ID携帯型

私はスマホのおさいふケータイでIDを使用したかったのでID携帯型を選びました。

ID携帯型を選んだ場合の手続き(クレジットカード到着後)
①スマホにIDアプリをダウンロードします。

②三井住友クレジットカード専用サイトVpassに登録&ログインし「アクセスコード照会サービス」でアクセスコードを確認します。


③IDアプリにアクセスコードとクレジットカード情報を入力するとIDとクレジットカードが紐付けされます。

あとはスーパーやコンビニでの支払いの際に「IDで」と言ってスマホに付いているおさいふケータイマークをかざすだけでID決済されます。

電子マネーはお金を持ち歩かなくていいので便利ですが、waonやnanacoをはじめほとんどの電子マネーは事前に現金をチャージする必要があり面倒です。

その点、IDは三井住友クレジットカードと紐付けすることでクレジットカード使用の代金と一緒に後から請求されるので便利です。
スマホでID決済が使える機種

電子マネーにはIDやwaonやnanacoなどたくさんの種類がありますが、全てのスマホで使えるわけではありません。

スマホでID決済を利用するにはID決済対応機種でないと使えません。

ID決済対応機種一覧(※2016年10月現在)

NTTドコモ 全てのおサイフケータイ対応機種
MVNO事業者
(dmmモバイル、楽天モバイルなど)
Xperia J1
AQUOS SH-M02
arrows M02
iphone
※おサイフケータイジャケット 01を購入することで使用可能
iphone5s
iphone5c
iphone6
iphone6s
iphoneSE

一体型とID専用カード

クレジットカード一体型を選べばクレジットカードにID機能が付帯されます。

ID専用カードを選べば、ID専用カードが後日郵送されます。

それらを支払いの際にID専用機器にかざすとID決済が出来ます。

一体型とID専用カードは三井住友クレジットカードと紐付けされていて、IDで決済した代金はクレジットカード利用代金と一緒に後日請求されます。

まとめ

  • スマホでIDを使いたい場合はID携帯型
  • 一体型はクレジットカードにID機能がプラス
  • ID専用カードはクレジットカードとは別にID専用カードが発行される

三井住友クレジットカードIDはそれぞれのライフスタイルに合った発行方法が撰べます。

万が一紛失した際も保証があるので安心して利用出来ます。

新規入会キャンペーン実施中!▼
スポンサーリンク