こんにちわ。

今回は、プラセンタCゼリー(マンゴー味)を試してみたのでレビューしたいと思います。

スポンサーリンク

プラセンタCゼリー(マンゴー味)の栄養成分(1箱7本あたり)

DSC_0052


カロリー・・・・・・・25kcal
たんぱく質・・・・・・2.5g
脂質・・・・・・・・・0g
炭水化物・・・・・・・10.9g
ナトリウム・・・・・・53.9mg
ビタミンC・・・・・・100mg
プラセンタエキス・・・30,000mg
コラーゲン・・・・・・1,500mg
エラスチン・・・・・・50mg
プロテオグリカン・・・3,000ug
ツバメの巣エキス・・・25mg
マンゴスチンエキス・・25mg
カフェイン・・・・・・0mg

プラセンタだけでなく、コラーゲンやエラスチン、ツバメの巣エキスなども入っているのがうれしいです。

エラスチンは、お肌の水分を保持したりコラーゲン同士を結び付ける役割をしてるんですよね。

それによって瑞々しい弾力のあるお肌を維持できるんです。

エラスチンは、25歳頃をピークに体内で作られる量が減るのでコラーゲン同様に外から摂取してあげる必要があります。

ツバメの巣は美容に良い高級食材として有名ですよね。

でも実際にツバメの巣にどんな美容効果があるのか知らなかったので調べてみたところ、お肌の生まれ変わりをサポートする働きがあるようです。

なんだか美容に良さげな成分が色々入っていて効果が期待出来そうです。

プラセンタCゼリー(マンゴー味)のレビュー

プラセンタCゼリー(マンゴー味)の食感

正直、食べる前はマンゴー味というのが気になっていたんですよね。

マンゴーは独特のクセがあるのであまり好きじゃないんです。

なぜ好き嫌いの分かれるマンゴー味にした?

万人に好かれるオレンジ味やレモン味で良かったのでは?

そう思いながらおそるおそる食べてみると、意外とクセも少なく食べやすかったです。

味はオレンジに近い感じ。

2回目食べる時には何の抵抗もなく美味しく食べられました。

私は食べ忘れるので部屋に置いて常温で食べてますが、ゼリーなので冷蔵庫で冷やして食べるともっと美味しく食べられると思います。

弾力のある固めのゼリーで袋を押すとツルンときれいに出てくるので食べやすいです。

プラセンタCゼリー(マンゴー味)の効果

プラセンタCゼリー(マンゴー味)を7日間試してみて私が感じた効果です。

  • 1日目・・・変化なし
  • 2日目・・・変化なし
  • 3日目・・・肌にハリが出てきた
  • 6日目・・・肌の乾燥が緩和されてきた
  • 7日目・・・肌がツルツルしてきた。髪の毛がサラサラしてきた

こんな感じです。

正直7日間で変化はないだろうと思っていましたが、私のお肌がよほど栄養不足だったのか3日目にしてお肌に弾力が出てることに気づきました。

気のせいではないと思います。

また、私は冬になると足が乾燥して粉ふいてかゆくなるんですが、それが緩和されてきました。

お肌が少し潤ってきたようです。

肌をさわった感触も以前はざらついていたのがツルツルしてきたし、髪の毛も乾燥してパサついていたのがサラサラしてきました。

肌も髪も乾燥する季節なのに潤ってきたので間違いなくプラセンタCゼリーの効果だと思っています。

これはリピ決定です。

以前は粉タイプのコラーゲンを飲んでた時期もあったんですが、粉タイプは飲み物に溶かさないといけないし面倒なんですよね。

飲み物の味が変わるのも抵抗があるし。

その点、ゼリータイプは手軽でいいですね。

これなら続けられます。

さっそく1ケ月サイズを2箱リピしました。

スポンサーリンク