こんにちわ。

今回は、スマホのwebページ全体やアプリページ全体のスクリーンショットを撮れるアプリを2つ紹介したいと思います。

スマホのwebページやアプリページをスクリーンショットする時に、通常は今見えている部分しかスクリーンショット出来ませんが、ページ全体をスクリーンショットしたいという時があると思います。

そんな時に便利なのがページ全体をスクリーンショット出来るアプリです。

スポンサーリンク

スマホのwebページ全体のスクリーンショットを撮れるアプリ

スクロールキャプチャ for Web
スクロールキャプチャ for Web
開発元:Evening Labs
無料
posted with アプリーチ

スクロールキャプチャ for Webの使い方はとっても簡単です。

アプリを開くとurl検索画面が表示されます。

試しにyahooのトップページのurlを入力して検索してみます。


yahooのトップページが表示されたら画面下にあるスクリーンショットボタンを押すだけ。

保存が完了するましばらく待ちましょう。

完了するとyahooのトップページ全体がアルバムに保存されます。


スクロールキャプチャ for Webの注意点としては、urlでの検索しか出来ないことです。

スクリーンショットしたいwebページを見付けたら、スクロールキャプチャ for Webにurlをコピペして検索しましょう。

アプリページ全体のスクリーンショットを撮れるアプリ

LongScreenshot
LongScreenshot
開発元:huhexiang
無料
posted with アプリーチ

「LongScreenshot」はアプリページ全体や指定した部分をスクリーンショット出来るアプリです。

まずは、「LongScreenshot」アプリを開き、右下にあるプラスボタンをクリックします。


プラスボタンをクリックすると「LongScreenshot」アプリ画面が閉じられ、スマホの画面右下に開始ボタンが表示されます。

次にスクリーンショットしたいアプリを開きます。

試しに、テレビ番組表アプリを開いてみます。


スクリーンショットを開始したいページ部分を表示させたら右下にある開始ボタンをクリックします。

画面を指でスクロールして終了したいページ部分を表示させたら右下にある停止ボタンをクリックします。

保存が完了すると「LongScreenshot」アプリが開き、スクリーンショットした画像をクリックして確認出来ます。

スクリーンショットした画像はアルバムに保存されます。

以上、スマホのwebページやアプリページ全体のスクリーンショットを撮れるアプリ2選の紹介でした。
スポンサーリンク